自然に学ぶ

昨日24日付中日新聞1面トップと3面にノーベル物理学賞受賞者益川敏英さんのインタビュー記事が載っていました。
「技術 常に軍事利用恐れ 科学者、危険性自覚を」の見出し。「科学技術が戦争に使われるのか、平和利用されるのかは紙一重。
技術は一度、公になれば軍事利用はたやすくできる」と。科学者が権力者(政府)に悪用される危険性を考えると恐ろしいいですね。
いきなり別の話になりますが、日本山岳会会長も務めた理学博士、今西錦司さんが晩年に書かれた講談社発行の「自然学の提唱」を以前読んだことがあります。ダーウインの進化論に意義を唱えた人でも有名な方です。「自然科学」との決別を宣言し、「自然学」の必要性を訴えられている文章を読んで感銘したことをなぜか新聞を読みながら思い出しました。
 今の僕自身に思うこと(言い聞かすこと)
  歴史を学べ 歴史に学ぶな
  自然に学べ 自然を化かすな  (B)

チェンバロコンサート

チェンバロコンサートを今年も計画いたしました。昨年と同じ古楽器奏者 haruさん(東京芸大音楽学部・ノルウエー国立音楽大卒)の登場です。昨年参加の方、昨年満員で入場できなかった方、初めての方、皆さんのご予約を心よりお待ちいたしております。但し今年も20名定員となりますのでよろしくお願いします。
尚申し訳ございませんが当店の駐車場は8台分しかございません。近所の方にとめさせていただけるよう配慮しますが満車の際はキャンプ場の有料駐車場(一日500円)となりますのであらかじめご承知おきください。
チラシを添付いたしましたのでご参考にしていただきますようよろしくお願いいたします。
チェンバロ

定休日

明日15日は第三日曜日で、店の定休日になります。
ご存じでなかったお客様には申し訳ありませんがよろしくお願いします。
日曜日でないとなかなか参加できない催しや、他店巡りなど日頃の勉強不足を少しはカバーできたらと思っています。 
「こんないい店があるよ」「あそこの町や、あそこにはいい自然が残っているよ」等、皆さんに情報いただけるとうれしいです。
 よろしくお願いします。店主(B)

ブログの変更

3月より都合によりブログの変更をいたしております。
 森のカフェ&ギャラリーコナラ (konara2010.blog.fc2.com/)
今後ともよろしくお願いいたします。

美しい宇賀渓を

身の回りの自然が急速に失われていく今、私たちはどうしたらいいのだろう。
人為的に進む地球温暖化の問題を後回しにして、経済問題だけが最大の課題として取り組もうとする日本はじめ先進国?地球人の本当の幸せを考えるのなら、それらの国は本当の意味での先進国とは言えないだろう。地球がダメになったら月や火星へと夢を広げようなどとは僕らは思わない。人間は地球に適した動物として進化してきたと思いたいのだが。
話が肥大化してしまったところで、自分の身近な環境についてあらためて考えてみた。
7年前に自然と新たな生活を求めて妻と2人で名古屋市内からここ「宇賀渓」に引っ越してきたが、この機会に今の思いをまとめてみたた。
皆さんのご意見などお聞かせいただけると幸いです。
 
私共の考える宇賀渓のコンセプト

 自然豊かな「美しい宇賀渓」を目指す。
  1.里山の保全と深山の保護。
  2.里は市民の「いこいの場・交流の場・学習の場」として、
    誰もが気軽に立ち寄れる所とする。

プロフィール

森のカフェ&ギャラリーコナラ

Author:森のカフェ&ギャラリーコナラ
コナラキャラクターのコナラっちです。
どうぞよろしくおねがいいたします。
〒511-0266 三重県いなべ市大安町石榑南2999-5 宇賀渓内
tel/fax;0594-78-3045
mobil;090-9663-2168
営業時間 10時~夕暮れ
定休日 水、木、第3日曜

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる